ワイン 梅酒 【 テイラー ファイン トウニー ポート × 南高梅 × 氷砂糖 】 22ヶ月目

ワイン 梅酒 【 テイラー ファイン トウニー ポート × 南高梅 × 氷砂糖 】 22ヶ月目

※「色々なお酒で梅酒を仕込んでみる 2017」で作った梅酒の試飲です※

葡萄(欧州)と青梅(日本)のハーモニー?

2017年6月に仕込んだワイン梅酒。

ワイン(ポートワイン)梅酒「ワイン(ポートワイン)」で梅酒を漬けてみました。一般的なワインはアルコール度数が20度未満で、酒税法的に梅酒のベースに使うことができません。ここは(少し値が張りますが)酒精強化ワインで漬けてみます。ポートワイン(英語:Port Wine)またはヴィーニョ・ド・ポルト(ポルトガル語:Vinho do Porto)はポルトガル北部ポルト港から出荷される特産の酒精強化ワイン。日本の酒税法上では甘味果実酒に分類される。ポルト・ワインともいう。ポートワインは、まだ糖分が残っている発酵途中にアルコール...

ほぼ2年が経って、そろそろ飲み頃のはず。

左:普通の梅酒 / 右:ワイン梅酒

めっちゃ色黒。透明感は全くありません。

氷砂糖は完全に溶けて、シワシワになった梅の実が底に沈んでいるのが薄っすらと見えます。

飲んでみた感想

匂いはワインを“まったり”させた感じ。梅は完全に「梅干し」です。

飲んでみた感想。

悪くはないと思う。どちらかというと美味しい寄り。

妙に長期熟成しましたけど?感が強いです。

「ウメチュ : ワインに未完熟な梅の実を加えて作られる。ヨーロッパの某小国では、子供が10歳になったお祝いとして飲まれる。味は甘い。」

と、説明されたら信じそう。

味は甘い。

手作り梅酒カテゴリの最新記事