クリック>> 【梅酒フォーラム | 全ての疑問を解決する掲示板】 <<クリック

ランキング

  1. 梅酒の炭酸割りの割合【梅酒メーカーの見解まとめ】

    梅酒の炭酸割り 最適な割合 梅酒のポピュラーな飲み方「炭酸割り」「ソーダ割り」。 ストレートな梅酒に対してどの程度の炭酸水を入れれば良いのか、梅酒メーカーのサイトで調べてみました。 チョーヤ 紀州 氷をグラスに入れ、紀州1:炭酸水:2の比率で割ります。軽くかき混ぜたら出来上がりです♪ チョーヤ梅酒 「紀州」はアルコール度数が14度です。炭酸水で割った後は「4.6%」の梅酒ソーダになります。 サント […]

  2. 梅酒は英語でなんと言う?(Plum Wineで本当に良いの?)

    梅酒は英語で「Plum Wine」と訳すらしいです 青梅は「プラム」なの?梅酒は「ワイン」と括っていいの?? Goole(英語版)でPlumを画像検索した結果がこちら。 すもも? 梅は「Japanese Plum」のほうが正しく伝わるらしいとの情報から・・・ Goole(英語版)でJapanese Plumを画像検索した結果がこちら。 ビワ?? ちょっと青梅も混ざっていて、「Japanese Pl […]

  3. 自家製梅酒のアルコール度数はどれくらい? 計算で求めてみた。

    梅酒は甘酸っぱくて飲みやすいお酒。つい飲み過ぎてしまって翌日は酷いことに・・・なんて人も多いことでしょう。 市販の梅酒のアルコール度数は思いのほか高め。 _ 市販梅酒はラベルに成分が書いてあるので一目瞭然。安心です。 例えば「アルコール度数が20度か。かなり高めだから控えめに飲もう」などとセーブすることもできます。 じゃぁ、自家製の梅酒だと? 自家製梅酒のアルコール度数を知りたい! 算数と理科なお […]

  4. 梅酒の「アルコール度数」と「カロリー」まとめ

    梅酒は飲んでも飲まれるな! 甘酸っぱくて爽やか。とても飲みやすい梅酒は、酒の苦手な人の強い味方です。(ほとんどの居酒屋メニューに入っていますし) _ ただ、飲みすぎには注意です。飲みやすいからといって、弱いお酒というわけではないので。 市販の梅酒のアルコール度数とカロリーの一覧表 アルコール度数、カロリーともに高めな印象のある梅酒ですが、実際のところはどうなんでしょう。 実際に飲んだ市販梅酒(含む […]

  5. 市販の梅酒はいつまで飲める? 消費期限 / 賞味期限は??

      一般的な梅酒はアルコール度数が10%を超えており、アルコールが持つ殺菌作用のおかげで適切に保管しさえすれば腐りません。よって「消費期限」も「賞味期限」も設定されていません。 手作り梅酒の場合は、漬け込む時に梅が痛んでいたり、水気が入ったり、カビ菌が・・・で失敗してしまうこともありますが、その点も未開封の市販品なら安心です。 古い梅酒が「飲めるか?」であれば、市販梅酒の方がより安心だと思うのです […]

  6. 「 The CHOYA ウメッシュ プレミアム 」を飲んでみた感想う

    The CHOYA ウメッシュ プレミアム  「梅酒のソーダ割り」といえばウメッシュ。ウメッシュといえばチョーヤ。 2018年8月頃、緑基調のお馴染みなパッケージから一新して琥珀色のパッケージに。ウメッシュとして販売を開始して以来、実に30年目の初イメチェンとのこと。 高級感&熟成感が出た気がします。 飲んでみた感想 うまー。慣れ親しんだいつもの梅酒ソーダです。 ど直球です。 安 […]

  7. ジン 梅酒 【 ボンベイ サファイア × 南高梅 × 氷砂糖 】 23ヶ月目

    ※「色々なお酒で梅酒を仕込んでみる 2017」で作った梅酒の試飲です※ 無個性が鉄則を打ち破るボンベイ・サファイア梅酒 世界四大スピリッツの一つ「ジン」。 ねずの実(ジュニパーベリー)やら何やらで味付けされた風味が爽やかでファンの多いお酒です。 合わない人はトコトンNGで、アンチの多いお酒でもありますけど ; そんなジン。一般的には手作り梅酒では『個性の強いお酒は駄目よ』とされるのですが、実際には […]

  8. ウイスキー 梅酒 【 ブラックニッカ クリア × 南高梅 × 氷砂糖 】 2017年の梅仕事

    ウイスキー梅酒 「ウィスキー」で梅酒を漬けてみました。 ウイスキー(英: whisky、愛/米: whiskey)は、蒸留酒の一つで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これを発酵させ蒸留したものである。 「ウイスキー」の名称は、ラテン語のaqua vitae(アクア・ヴィテ、「命の水」の意)に由来する。 このaqua vitaeは元々はぶどう酒を蒸留したもので、ブランデーの […]

  9. スピリタス梅酒のレシピ 【凄い手作り梅酒ランキング #1】

    ナンバー1の呼び声高いスピリタス梅酒です。 市販の梅酒では味わえない個性。 梅酒を作る楽しみはそこにあり、個性的かつ美味しい梅酒を作るために梅酒職人が試行錯誤を繰り返しています。 そんな手作り梅酒業界にあって「コレこそ手作り梅酒の醍醐味」と言われているのが、スピリタス(ウォッカ)をベースにした「スピリタス梅酒」です。 こんな梅酒、市販できるわけない。 最強のお酒「スピリタス」とは スピリタスは、知 […]

  10. ボンベイサファイア梅酒のレシピ 【凄い手作り梅酒ランキング #2】

    手作り梅酒業界で「スピリタス梅酒」と双璧をなすのがボンベイサファイア梅酒です。 「ボンベイサファイア」とは 角ばった青い瓶が印象的。特殊な製法で蒸留されており、柑橘類を思わせる爽やかな味と香りが特長です。 以下、Wikipedia より抜粋 ボンベイ・サファイア (Bombay Sapphire) とはバカルディ社の子会社ボンベイ・スピリッツ社がイングランドのチェシャー州で製造しているジンのブラン […]

  11. 「 CHOYA とろける黒糖梅酒 」を飲んでみた感想

    CHOYA とろける黒糖梅酒 正式名称は2017年9月6日にリニューアルして「本格梅酒 CHOYA 黒糖梅酒」になったとのと。 ちなみに前の名前は「チョーヤ 黒糖梅酒」。チョーヤさんのWebでは「本格 黒糖梅酒」。んー、いろんな名前で呼ばれる梅酒です。 ここは「とろける黒糖梅酒」で。 丸っこい瓶も好みです。 飲んでみた感想 梅酒の爽やかな香りと、黒砂糖の独特の甘い香りがフワッと。 左から、ストレー […]

  12. 市販の梅酒も熟成して美味しくなるのか?

    手作りした梅酒は、じっくり寝かせることで美味しくなります。 若い梅酒はアルコールがトゲトゲしていますが、次第に”カド”が取れていい感じに”マル”くなってきます。 10年・20年・30年と時を重ねた梅酒は、濃厚な味わいでとても美味しいらしいです。 ところで、梅酒に消費期限はないようです。適切に保管しさえすれば。 そこで素朴な疑問です。 すでに飲み頃で販売されている市販の梅酒も、(ワインのように)長期 […]

  13. 英語の「PLUM WINE」が梅酒とは限らないという話

    英語で梅酒のことを「Plum wine」と言うのは下記で通りですが・・・ 少し違和感を覚えます。完成品の酒に果物を後付けした物をワインと言って良いのかと。 ワイン(仏: vin、英: wine、伊: vino、独: Wein)とは、主としてブドウの果汁を発酵させたアルコール飲料である。葡萄酒、ぶどう酒(ぶどうしゅ)とも。通常、単に「ワイン」と呼ばれる場合には他の果汁を主原料とするものは含まない。日 […]

  14. 梅酒で使えない「傷んだ梅」の有効活用について

    梅酒を仕込むとき、実に傷のあるものは避けます。時間が経つにつれ梅酒が濁ったりカビの原因になったりするらしいのです。 ただ、そのままゴミ箱に直行させるのは勿体ない気がするので・・・・植えてみました。 果たして芽は出るのか? 芽が出たとして、大切に育てれば実がなるのか??

  15. 砂糖(上白糖)梅酒を試飲する【16か月目】

    2017年6月に漬けた砂糖梅酒を試飲します。 過去の記事 一般家庭のキッチンでおなじみ、「普通の砂糖(上白糖)」でコスパの良い梅酒を目指します。 外観とか 左が普通(氷砂糖)の梅酒で、右が上白糖の梅酒。 梅酒には、ゆっくり溶ける氷砂糖が良くて、一気に溶けてしまう(普通の)砂糖は向かないといわれますが・・・透き通っていて、梅の実の様子にも差は無いように見えます。 飲んでみた感想 んー、普通?。氷砂糖 […]

  16. テキーラ 梅酒 【 テキーラ サウザ ブルー × 南高梅 × 氷砂糖 】 2017年の梅仕事

    「テキーラ」で梅酒を漬けてみました。 写真 ベースのお酒 テキーラ サウザ ブルー(アルコール度数:40度) 出来上がりは一年後のお楽しみ。

  17. 「甘さ控えめの梅酒」を作るときの氷砂糖の量 (24ヶ月目)

    「甘さ控えめ梅酒」の氷砂糖の量を考える 全ての人が梅酒大好き!という訳ではありません。 『梅酒は甘ったるいから苦手』とか『○○○で飲んだ梅酒は甘さ控えめで美味しかった』といった話を耳にすることがあります。 『ダイエット中なのでカロリーが心配』とも。 そんな人に捧ぐ「甘さ控えめ梅酒」を作る“お試し”の結果です。 ノンシュガー梅酒 文字通り全く氷砂糖を入れません。ホワイトリカーに青梅を投入したのみ。 […]

  18. ダイエットシュガー梅酒を試飲する【16か月目】

    2017年6月に漬けたダイエットシュガー梅酒を試飲します。 過去の記事 糖質ゼロでカロリーゼロの「エリスリトール」で飲んでも飲んでも太らない梅酒を目指します。 外観とか 左が普通(氷砂糖)の梅酒で、右がダイエットシュガーの梅酒。 甘味度の関係で通常(氷砂糖)200gのところ、エリスリトールは285gを投入。飽和量を超えたらしく、1年以上たっても溶け切らず瓶の底に沈殿。 飲んでみた感想 はいっ不味い […]

  19. 自家製梅酒で梅の実を「しわしわ」にさせない方法

    色々なパターンで梅酒を作った経験から。 シワのない梅酒の梅の実を楽しみたい 梅の実がシワシワになる・・・ 梅の実がシワシワになるのは、漬け始めの初期。梅の実に半透性が残る時期に、一気に果汁が絞り出されたことが原因だと思います。(たぶん) シワシワ。それはそれで梅酒の出来高が多くなるので良いことかもしれませんが、梅の実も美味しく食べたい場合は、少し残念。 今回は、プルンとした実にする方法を考えてみま […]

  20. ラム 梅酒 【 キャプテンモルガン ブラック ラム × 南高梅 × 氷砂糖 】 2017年の梅仕事

    「ラム」で梅酒を漬けてみました。 ラム酒とは ラム(英語:rum)は、サトウキビから砂糖を作った際に出る副産物(廃糖蜜)を発酵させてつくった蒸留酒。 アルコール度数が40%前後あるので安心して梅酒に使える。酒税法的にも。 廃糖蜜を原料にしているところは「ホワイトリカー」と同じですが、木樽にいれて貯蔵する際に、ラムな風味がつくらしい。 普通のオーク樽で短時間熟成すると「ゴールドラム」、そこから濾過す […]