クリック>> 【梅酒フォーラム | 全ての疑問を解決する掲示板】 <<クリック

果実酒びん(密封びん・保存びん)の消毒について 【ホワイトタカラ 果実酒の季節】氏からの提案?

果実酒びん(密封びん・保存びん)の消毒について 【ホワイトタカラ 果実酒の季節】氏からの提案?

最近に買った「ホワイトタカラ 果実酒の季節」に気になる試供品がついていました。アルコール・ウエットテッシュです。

果実酒びんの「正しい消毒方法」について

果実酒で失敗しない”コツ”の一つは、果実酒を漬ける瓶(果実酒びん・密封びん・保存びん とも呼ばれます)をしっかり消毒することです。

高アルコール度数のお酒を使うとはいえ、長期間にわたって常温で食品をおいておく訳ですから「腐らせないように」は意識しなければなりません。

問題は瓶の消毒方法。果実酒びんは結構大きくて、そして重いのです。更に悪いことに油断すると割れます。所詮はガラスなので・・・

特に「煮沸消毒」は超危険。

煮沸は止めましょう。絶対にだめ。煮沸・駄目・絶対!

いきなり熱湯に入れると割れます。お湯が跳ねて火傷することもあります。熱湯から引き上げるとき超高熱の瓶で火傷、落としてしまって破損、ガラス片が飛び散って負傷。

煮沸・火傷・破損!!

当サイトでお勧めする洗い方

煮沸しないと菌が怖い・・・という方、そんなに神経質になる必要はないです。きちんと清潔にしておけば失敗することは、まずありません。(経験的に)

今まで、一度も失敗したことのない果実酒びんの洗い方はこちら。

適当に作ったとしても割と失敗しない梅酒。・・・と油断していると、意外と失敗したりもする梅酒。今回は失敗しない(失敗したことのない)瓶の洗い方のお話です。勝負は瓶を洗うところから始まっている?果実酒用の瓶は漬け込む前に洗います。その理由は以下の通り。...

ホワイトリカーで「共洗い」していますが、主目的は余分な水分の除去です。消毒は”ついで”で出来ていれば良いなくらい。それほど重視していません。

消毒・殺菌のために、最近は消毒スプレーを使うようになりました。

スプレーを使う以前も何十本も梅酒を作っていて、それでも失敗したことはなかったですけど。更に万全になったと思っています。

ホワイトタカラ氏が提唱する(?)ウェットティッシュ法

そんな中で、冒頭の試供品です。

果実酒を漬けるため(だけ)に存在するホワイトリカーに貼り付いた「試供品」。

当然に、『果実酒を作るときに便利だから、次回から一緒に買ってね〜♪』な商品ですよね?

アルコール・ウェットテッシュ。

用途は、消毒・除菌・殺菌しかないですよねぇ。

『これで瓶の内側を拭きましょう』って提案なのかな?これで良いなら確かに怪我する恐れもないですし、とてもスマートな気がします。

ただ、「食品にも使える」とは書いていないんですよね・・・。『作業前に手を拭きましょう!』なのかな??

ちょっと真意が掴めないので、判断は保留ということで。

梅酒フォーラム | 全ての疑問を解消するネタ帳

CTA-IMAGE 当サイトのネタ帳です。 自由に投稿できるフォーラム形式になっています。梅酒を手作りするときの疑問の解消、市販のお酒の紹介、果実酒に自信ありな居酒屋、その他もろもろ。

そのほかカテゴリの最新記事