プラム酒 (スモモ酒)【 大石早生 × ホワイトリカー × 氷砂糖 】の作り方 (2019年7月)

プラム酒 (スモモ酒)【 大石早生 × ホワイトリカー × 氷砂糖 】の作り方 (2019年7月)

2019年7月5日。プラム酒に初チャレンジ。

赤色の鮮やかさが美しいプラムで果実酒を

近所のスーパーで売っていたプラムが綺麗だったので果実酒に。「プラム酒」でWeb検索してみると結構作っている人がいるようでした。大失敗はないと思うのです。

ちなみに購入したのは「大石早生(オオイシワセ)」というもので、日本ではポピュラーな品種のようです。

プラム、完熟のトマトににも似た色・形です。

一個そのまま果実を食べた感想。匂いはほとんどしない。真っ赤のは薄皮の部分で果肉は薄黄色。この薄皮の境目に酸っぱ味があっていい感じ。ガブっといくと果汁たっぷりでモモの風味も少し。

白桃ほど「甘いでしょ!いいか香りでしょ!」とグイグイ来ませんが、控えめで美味しかったです。この控えめさが仕上がりにどう影響するのか楽しみです。

プラム酒(スモモ酒)のレシピ

材料

  • 1リットル貯蔵瓶
  • プラム(大石早生) : 250g (5個分くらいでした)
  • ホワイトリカー : 450ml
  • 氷砂糖 : 75g

作り方

  1. 貯蔵瓶を洗って乾かす。
  2. プラムを簡単に水洗いして、ヘタがあれば楊枝で取り除く。
  3. 貯蔵瓶にプラムを入れ、氷砂糖を投入する。
  4. ホワイトリカーを流し入れる。

以上、あとは冷暗所に安置します。

3ヶ月後あたりで味見をしてみようと思います。

created by Rinker
星硝(Seisho)
¥1,255 (2023/02/03 19:45:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ホワイトリカー
¥1,480 (2023/02/03 17:16:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥600 (2023/02/04 14:09:02時点 Amazon調べ-詳細)

その他の果実酒カテゴリの最新記事