ウイスキー 梅酒 【 ブラックニッカ クリア × 南高梅 × 氷砂糖 】 23ヶ月目

ウイスキー 梅酒 【 ブラックニッカ クリア × 南高梅 × 氷砂糖 】 23ヶ月目

※「色々なお酒で梅酒を仕込んでみる 2017」で作った梅酒の試飲です※

ちょっと特別な気分になる梅酒

最近はハイボールブームで一気に身近になった感のあるウイスキー。

色々なブランドがあって楽しいお酒ですが、今回は「ブラックニッカ クリア」で仕込んだ梅酒です。

ウイスキー梅酒「ウィスキー」で梅酒を漬けてみました。ウイスキー(英: whisky、愛/米: whiskey)は、蒸留酒の一つで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これを発酵させ蒸留したものである。「ウイスキー」の名称は、ラテン語のaqua vitae(アクア・ヴィテ、「命の水」の意)に由来する。このaqua vitaeは元々はぶどう酒を蒸留したもので、ブランデーのことである。aqua vitaeは1300年代にジェノヴァ等イタリアの貿易都市から外交官・貿易業者・各国からイタリアに留学した修道士や学生たちの手によりヨー...

値段がピンキリなウイスキーですが、ブラックニッカは比較的リーズナブル。ホワイトリカーの数割増しくらいのお値段で、ちょっとだけ贅沢な気持ちになれます。

そんなウィスキー梅酒も、仕込んでからほぼ2年が経って、そろそろ飲み頃のはず。

左:普通の梅酒 / 右:ウイスキー梅酒

ほかのお酒の時もそうでしたが「普通の梅酒」と比べると色が濃いです。

「普通の梅酒」がたまたま色白だっただけじゃないか疑惑も。

飲んでみた感想

香りに変なクセはありません。梅酒の良い匂い。

味も、ホワイトリカーで作った「普通の梅酒」と区別がつきにくいです。

ちょっとダイレクトなアルコール味が薄く、やや辛口な気はしますけど。

ただ、気分的にはスペシャル感はあります。

ブランデー梅酒は女子力UPで、ウイスキー梅酒は男らしさUPみたいな。

作って損はないですけど、味とか個性(のみ)を求めるなら、他にもっと良いヤツがあるかも。

手作り梅酒カテゴリの最新記事